湘南美容クリニックにはどのようなAGA治療方法があるか? vs. 薬物治療だけのヘアメディカル


湘南美容クリニックには、薬だけでなく患者の状態に合わせたAGA病院ならではの様々な治療方法が用意されています。カウンセリングの中で頭皮・毛髪の状態を見て、最適な治療法を患者と真摯に向き合って治療方針を決めていきます。カウンセリングの際に説明を受けた治療方法は大きく分けて現在の頭皮の状態で育毛を促す方法と自毛植毛の2種類があります。

 

AGA治療薬

AGA治療薬を服用するだけの手軽なAGA治療です。私もこのAGA治療薬から取り組みましょうと言われて飲み始め、無事効果が表れて薄毛を改善することが出来ました。AGA治療薬には内服薬の他にも外用薬としてスプレーなども用意されています。AGA治療薬での治療が最も治療費が安く抑えられます。

 

毛髪再生メソセラピー

毛髪再生メソセラピーとは、レーザーや超音波を薄毛部分に使用し、髪の毛の発毛に必要な成分を頭皮に浸透させ発毛を促す治療方法です。AGA治療薬は体の中から頭皮へ育毛成分を届けますが、毛髪再生メソセラピーは育毛したい部位にダイレクトに成分を浸透させますので、AGA治療薬を飲み続けるよりも早く効果を実感することが出来ます。

 

ARTAS自毛植毛

頭部の中でも後頭部はAGAの影響を受けないため、頭頂部がAGAになっていても後頭部の毛根は元気です。ARTAS自毛植毛とは、その後頭部の元気な髪の毛を毛根ごと薄毛の樹になる部分に植毛する治療法です。後頭部から植毛した髪の毛はAGAになっている部位に移植してもその影響を受けることはなく、永続的に育毛することが可能です。ARTAS自毛植毛はFUEと呼ばれる、毛穴ごとくり抜いて植毛する手法を用いるため、採取した後頭部の傷が目立ちにくいのが特徴です。

 

ドナーストリップ法自毛植毛

ドナーストリップ法の自毛植毛は、毛包組織を切り出して治療したい部位に植毛する方法です。2段階切開法と言う手法をとり、出来るだけ傷を最小限にしつつ毛根も傷つけずに採取することが可能です。手術痕はほとんど残らず、人にばれる心配がありません。

 

ダブルマトリックス

ダブルマトリックスとは、後頭部から健康な毛包組織を採取し、粉砕機と呼ばれる機械で小さく粉砕します。そして粉砕した粒子を溶かした懸濁液を作り、頭皮の治療したい部位に注入する治療法です。元気な組織の成長因子を与えることで治療部位を活性化して発毛を促進させます。後頭部から毛包組織を採取するのも1mm程度の傷が出来る程度で全然目立つことがありませんので安心です。